学歴社会という波がありますし、お子さん一人だけで勉強をしてその学歴を高めていくという事も有るかもしれませんが実際にはそれが出来るのはごくわずかです。たいていは何かしらのツールを利用していますし、学習塾や家庭教師や通信教育などが挙げられます。自分で計画をして管理できるようであれば通信教育でも問題はありません。然しそれが1番難しいともいわれていますし、そもそも何から勉強してよいのかわからないという事であれば個別指導塾はお勧めです。

中学生になるといきなり難しくなりますし、それに加えてスピードもアップします。授業についていけなくなるという事も多いにありますし、そうなった時には早い段階で個別指導塾に通うというのもお勧めです。中学生は高校受験もありますし、目標に合った学習をしていかなければなりません。ベテラン講師が揃っている個別指導塾であればその点安心ですし、勉強の仕方も1から指導を受けることが出来るのもメリットです。

学生バイトの場合は年齢も近いですし、話しやすいというのはあるかもしれませんし、費用を抑えることが出来るという点では良いかもしれません。しかし経験豊富な講師がいる方が安心ですし、中学生になってから学習方法を教えてもらいたいというお子さんは選んでみて下さい。場合によっては集団塾の方が合っているお子さんもいますし、お子さんのタイプに合った方法を選んでいくことが大事なポイントだと言えるでしょう。