初心者でも気軽に参加できる関東発の富士山ツアー

subpage01

富士山は7月1日の山開きから9月初旬にかけてが登山シーズンとなっていますが、最近では個人や仲間で計画を立てて登る以外には関東発を始めとした富士山登山バスツアーが開催されており、東京駅・新宿駅・横浜駅といった関東地方の主要エリアから快適に移動する事が出来ます。

お手軽な名古屋発で富士山選びをサポートするサイトです。

関東発の富士山ツアーの多くはガイド付きで登る事が出来るので、初心者にありがちな無理な登山や休憩なしに進んでいくといった方法ではなく、休憩を取りながら適度な早さで歩みを進めていくので高山病になりにくいメリットがあります。



ガイドなしツアーに参加する場合は個人で登山をする事になりますが、道中はしっかりと体を休ませて水分補給・エネルギー補給を行いながら登っていきましょう。
山頂付近の気温は夏であっても1桁になるのが通常であり、気温低下によって体力が失われる可能性もあるので、温かい肌着や撥水加工の上着を必ず着用し、気温対策や雨対策を行って山頂まで行けるよう工夫をしておく事が大切です。

なお、初心者に関しては、身体的負担を防ぐためにも利用者が多い山梨県側の吉田口ルートか静岡県側の富士宮ルートから登る事がおススメです。



関東発のツアーは帰りのバスで温浴施設に立ち寄れる行程を組んでおり、登山の疲れを取りたい場合や身体のリフレッシュを図りたい場合は積極的に活用しましょう。

入浴に関して、1日目の山小屋は夕食と仮眠のみになるので、汗や体に付いた砂埃を取り除くためにウェットシートを持って行く事を忘れないようにしましょう。