中学生になったら、高校受験のことも考えて勉強を進めていく必要があります。希望する高校に合格するためには、学校から帰ってからの勉強も大事なものになりますが、自習だけではモチベーションが保てない、わからないことがあっても質問できないなどの問題も出てきます。より質の高い勉強をするなら、塾に通うことも考えてみてはいかがでしょうか。中学生の場合は、周囲と競争しながら学力を伸ばすという方法もありますが、中には勉強についていけない子供もいます。

集団指導の塾では、一人一人の指導が行き届かないというデメリットもあります。子供によって合う指導方法は違うので、それぞれの応じた学習塾を選んでいきましょう。学習レベルに応じた指導を希望するなら、個別指導塾がおすすめです。個別指導では、講師が少数の生徒を相手にひとりひとりを丁寧に指導してくれます。

料金はやや高くなるものの、内容の濃い指導を受けられるのは大きなメリットといえます。個別指導塾なら、本人のペースに合わせて勉強ができるので集団指導の塾が苦手なお子さんも安心できるのではないでしょうか。それに、個別指導なら苦手も克服しやすくなりますし、講師ともコミュニケーションが取りやすいので質問が苦手というお子さんも安心です。講師との相性が良いことも大事ですので、中学生向きの個別指導塾を探す場合も慎重に選んでいきましょう。

迷ったときは、無料体験授業に参加してみることもおすすめです。